ご宿泊施設のご案内

ブトン島(Buton Island)

ニルワナ・ビーチ・ヴィラ(Nirwana Beach Villas, Bau-Bau, Buton Island)

ニルワナ・ビーチ・ヴィラは空港から車で10分と、大変便利な立地となっています。その名の通り、ニルワナ・ビーチ(link to “Diving- Buton Dive Sites”)に面しているので、バウバウへの到着後すぐにダイビングやシュノーケリングが楽しめます。ヴィラは美しい植物に囲まれ、全戸ビーチに向かって建てられているため、ダイビングの間もリラックスした時間を過ごすことができます。

 

施設ご紹介

  • エアコン
  • ホットシャワー
  • 冷蔵庫
  • フラットスクリーンTV
  • バルコニー
  • 朝食付き(弊社にてダイビング・パッケージをご注文いただいた場合は3食付)
  • コーヒー・紅茶・飲料水サービス
  • ビーチまで徒歩10分
  • 空港送迎

このほか、ブトン島でのご宿泊のお客様には、ご希望に合わせ多様な宿泊チョイスをご用意しております。 

ブトン島ダイビング情報に戻る(link to “Diving-Buton Dive Sites”)

 

ワカトビ諸島トミア島(Tomia Island, Wakatobi)

ワカトビ諸島トミア島へのダイビング・トリップは、地元のダイブセンターであるトミア・スキューバ・ダイブ(Tomia Scuba Dive)との提携により提供しております。トミア島での滞在は、アットホームなホステルをご紹介しております。小さい規模ながらも、部屋は清潔に保たれており、気持ちよくステイしていただけるホステルです。

施設ご紹介

  • ホットシャワー
  • 3食付
  • コーヒー・紅茶サービス
  • 港⇔ホテル送迎
  • ※エアコン付、扇風機付どちらかをお選びいただけます。

※テレビ付の部屋もございます。

トミア島ダイビング情報に戻る(link to “Diving-Wakatobi Dive Sites”)

 

 ワカトビ諸島ホガ島(Hoga Island, Wakatobi)

ホガ島では、ホガ・アイランド・リゾート(Hoga Island Resort)へのご宿泊となります。ホガ島には小さな漁村があるのみで、車が行き交う道路などはありません。日常の喧騒から離れ、思いきりリラックスできる地上の楽園と言えるでしょう。ダイビングのほかにも、楽しめるポイントがたくさん。ハンモックに揺られながら美しい夕日を眺めたり、夜には満点の星空を見ながらのビーチ・ウォークもお勧めです。運がいい時は、周辺の木々に飛び交う蛍やビーチで青白く発光するウミホタルが見られることも。忘れがたい素晴らしい体験をした多くのダイバー達が、ホガのリピーターとなっています。

 

施設ご紹介

  • オーシャンビュー・バルコニー(一部ない部屋もあります)
  • 3食付
  • コーヒー・紅茶サービス

※電気は夜6時~10時の間のみ提供されます。

※カレドゥパ島からの送迎サービスあり。

ホカ島ダイビング情報に戻る(link to “Diving-Wakatobi Dive Sites”)

 

(Dive Boats)

ワサゲ・ダイバーズのダイブボートご紹介

 

ワサゲ・ダイバーズでは、常に安全で快適なダイブ・トリップをお客様に提供することを目指しています。

ブトン島とワカトビ諸島を網羅する長距離のダイブ・トリップには、トイレ完備の中型ボートを利用。ブトン島での近距離ダイブには小型のスピードボートを利用しています。いずれも無線機もしくは携帯電話、救命胴衣・浮き輪、酸素タンク、救急箱を常備しています。また、ボートの操縦士はブトン・ワカトビエリアで長い経験を持っており、緊急時の対応もよく心得ているため、安心してご乗船いただけます。

no images were found

ブトン島バウバウにあるワサゲ・ダイバーズのダイブ・センターは、コンプレッサ2台、器材洗浄用の水槽、ドライ・エリア、器材保管スペースを完備しております。また、レンタル用のダイブ・ギアは25セットあり、多様なサイズに対応しています。